京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE

2012年12月12日

フランスワインセミナー  「フランスワインVS世界のワイン」




現在、世界中でワインが造られています。
何千年も前からワインを造っているヨーロッパ以外の国を、ワイン用語では「新世界」と呼びます。しかし、それら「新世
界」がお手本にしているのは「フランスワイン」だということを、ご存知でしたか。今では本家フランスを脅かすほどの、
美味しいワインも造られており、「新世界」のワインもあなどれません。今回はそんな「新世界」のワインとフランスのワインを飲み比べて、各国の個性やフランスとの違いを探ってみましょう!
レストランやワインショップでのワイン選びの幅が広がる、実用的で美味しく楽しいワインの会です。ぜひご参加ください。
*ワイン6種類のご試飲付き


日時 2013-02-03 14:30 ~ 16:00
場所 アンスティチュ・フランセ関西 稲畑ホール
料金 3,500円
クラブ・フランス会員
  

Posted by dttume at 03:07それ以降

2012年12月07日

二条城ライトアップ2013の開催





 この度,元離宮二条城では,市民の皆様をはじめ,国内外の観光客の皆様に,世界遺産や文化財の大切さをアピールするとともに,世界に誇る二条城を堪能していただくため,早春の香りから晩春の彩りまで,京の桜を一望できる「二条城ライトアップ2013」を開催しますので,お知らせします。

 期間中は和装の方の入城を無料としていますので,是非とも「きもの」で御来城ください。



      

1 日時   平成25年3月29日(金曜)から4月21日(日曜)まで(24日間)
       午後6時から午後9時30分まで(入城受付は午後9時まで)
       ※通常時間帯(午後5時閉城)の観覧と入替制となります。

2 観覧区域 二条城内(桜の園,清流園,二の丸御殿台所)

3 入城料 一般400円,小中高生200円
       ※和装の方は入城無料

4 内容   城内に咲き誇る山桜や里桜,八重紅枝垂桜など200本を超える桜や庭園などをライトアップするとともに,通路を足下灯で演出し,幽玄の世界を創出します。また,重要文化財・二の丸御殿台所をいけばなや琴の演奏など,京都の伝統文化で彩るとともに,お茶席や京都の名産品の販売等を行います。
※実施に当たっては,電力消費量の少ないLEDの使用や,効率的な配光等により節電に十分配慮し行います。

5 その他  本事業は平成14年から開催し,今回で12回目を迎えます。
        本事業は,京都造形芸術大学の学生さん方に照明器具の制作及び運営の御協力をいただきます。

6 問合せ先 京都市文化市民局元離宮二条城事務所 事業推進担当
       〒604-8301 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541番地
       TEL:075-841-0096 FAX:075-802-6181
       URL:http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/
  

Posted by dttume at 19:36それ以降

2012年11月27日

激辛グルメ日本一決定戦









「辛い!」だけじゃない「旨い!」だけでは物足りない!

辛くて旨い=「辛旨(からうま)」ナンバーワンを決める大会が開催されます。
KARA-1グランプリ「激辛グルメ日本一決定戦」激辛大好きな皆様と辛さと旨さを追求した激辛グルメ店様と一緒に、まだまだマイナージャンルの「激辛」を盛り上げていきましょう!

日本全国の激辛グルメ店でどこが一番「辛旨(からうま)」かを当日会場参加の人気投票で決定します。



同時開催!
向日町B級グルメフェア
「辛くない向日町B級グルメ」
既存の競輪グルメ店19店舗に加え、地元向日町の自慢の味が楽しめるお店が出店します。
向日町競輪名物「ホルモンうどん」を始め、おでん、牛丼、スイーツなどなど多種多様。
激辛が苦手な方やお子様も大丈夫!地元の味をご堪能下さい





日時:平成25年3月17(日)10:30~17:30
場所:京都府向日町競輪場


情報元   こちら
  

Posted by dttume at 02:25それ以降

2012年10月15日

「カンパイチャリティキャンペーン第3弾」






「カンパイ!」が社会貢献に。

カンパイチャリティキャンペーンは、期間内に参加店舗が
提供する「カンパイチャリティメニュー」を注文すると、
販売額の一部がチャリティ(寄付)となるシステムです。

"KANPAI" for smiles

「あなたのカンパイが、まちの笑顔に生まれ変わる」をテーマに
公益財団法人京都地域創造基金が、京都の飲食店とともに
実施する京都発で日本初の地域展開型チャリティキャンペーンです。
カンパイチャリティキャンペーンは、
現在沖縄や千葉でも実施されています。

京都の飲食店でカンパイ、食事をすることで、「お店」も
「まち」も「しゃかい」もよりよく元気にしていくことを目指しています。



期間:2012年11月1日〜2013年1月31日


協賛店は  こちら(未発表のため判明し次第更新)


詳細は こちら

協力店も募集中!



  

Posted by dttume at 19:48それ以降

2012年10月09日

英勲 土曜日限定 酒蔵見学




蔵見学期間: 土曜日(H24年10月∼H25年3月中旬まで)
 ※H24年11月10日、12月29日、H25年1月5日の蔵見学はございません。ご注意下さい。
蔵見学時間:午後2時から
所要時間:90分

きき酒:弊社製品の試飲(5種類)ができます。
定員:25名
見学料  大人300円 未成年100円


2 週間前までにお電話または FAX にてお申し込み下さい。
※申し込み書はホームページからダウンロードできます。
   → http://www.eikun.com
TEL 075-611-2124 FAX
★上記以外で 20 名以上の団体蔵見学をご希望のお客様は
ご相談させていただきます。
  

Posted by dttume at 20:06それ以降

2012年09月27日

京都アートフェア 2013 ~美しいと出会う~



歴史ある芸術・文化の中心地である京都において、美術マーケット拡大、および
 美術業界の活性化を目的とする京都らしさ溢れるアートフェア、
 「KYOTO Art & Antique 2012 ~美しいと出会う~」を2012年6月に開催しました。
 日本を代表する老舗茶道具商、古美術商、近現代美術商などが一堂に集まり、
 イベント協力として京都市立芸術大学 日本画研究室と連携するなど、京都ならでは
 のアートフェアとなりました。
  さて、2013年には名称を「京都アートフェア2013 ~美しいと出会う~ 」と変更し、
 本年よりも規模を拡大し、関西の美術系大学との産学連携をより発展させ更なる各種 プログラムの充実を図り、京都の観光シーズン4月下旬GW前半に開催致します。

 また、新たな試みとして次代のアーティスト育成を目的とし、35歳以下の若手作家
 限定のアーティストブースを新たに設け、美術愛好家や画商とコンタクトをとる機会を
 つくり、作家活動の一助となっていただく事も検討しております。







「京都アートフェア 2013 ~美しいと出会う~」開催概要
 
開催日時
2013年4月26日(金) 10:00~18:00
     4月27日(土) 10:00~18:00
     4月28日(日) 10:00~17:00 
※開場時間は変更になる場合がございます。


 
会場
みやこめっせ(京都市勧業館) 1F 展示場
京都市左京区岡崎成勝寺町9番地1   TEL.(075)762-2630

入場料: 無料 ※予定
 
企画
国内外ギャラリーによる現代美術、茶道具、日本画、洋画、古美術、他


 
主催および運営
    前田 憲一  (一心堂・画廊)
    早川 信宏  (ギャラリーアクセス)
    前田 博巳  (マエダ・ヒロミアートギャラリー)
    松本 喜嗣  (松本松栄堂)

協力(予定)
    京都市立芸術大学 日本画研究室
    嵯峨芸術大学
    大阪成蹊大学 芸術学部
    その他

後援(予定)
    京都府、京都市、京都商工会議所
    京都新聞社、エフエム京都、KBS京都
    その他







京都アートフェア2013
実行委員会 事務局

〒604-0873 京都市中京区車屋町通り夷川上ル 京都新聞第一別館
         株式会社新通 京都支社  鎌田 大
TEL 075-211-4476 FAX 075-256-4008
e-mail: info@kyoto-aa.com
.  

Posted by dttume at 15:22それ以降

2012年08月11日

「伝統産業の日2013」の開催




京都市では,多くの市民や観光客の皆様に,1200年の悠久の歴史の中で培われてきた京都の伝統産業に触れ,親しんでいただくため,平成13年度に春分の日を「伝統産業の日」と定め,毎年この日を中心に多彩な事業を実施しています。
事業開始から11年目を迎える本年度も,平成25年3月20日(水曜日・春分の日)を中心に,約1箇月にわたり,下記のとおり多彩な事業を実施しますので,お知らせします。




実施期間
平成25年3月9日(土曜日)から同月20日(水曜日・春分の日)を重点期間として実施

実施エリア
岡崎,東山,西陣,室町ほか市内一円


テーマ
 「世代を超えて~日本の心 京都の伝統産業~」をテーマに事業を実施します。

  京都市内外から訪れるたくさんの方々に対し,「京都が世界に誇る伝統産業が,まさに世代を超えて受け継がれてきたものであること」,また「伝統産業製品に世代を超えて触れ親しんでいただきたいという想い」を強くアピールしていきます。


主な事業
「京の名匠 春秋会展」(3/15~17)
京都市伝統産業技術功労者による伝統工芸品の展示会や実演を御覧いただけます。



きものクラシックコンサート(3/20)
きもの姿の方を京都市交響楽団のコンサートに無料で御招待します(事前申込制)。



「伝統産業の日」inみやこめっせ―ふれあい館まつり―(3/15~17)
伝統工芸品の制作実演や体験教室,舞妓舞台等を実施します。



きものでおでかけ・入場無料(3/9~20)
きもの姿の方は,京都市関連施設や文化観光施設の入場料が無料になります(要入場無料券)。



きものでおでかけ・乗車無料(3/9~20)
きもの姿の方は,市バス・市営地下鉄に無料で御乗車できます(要乗車無料券)。



(参考)
平成23年度実績
重点期間:平成24年3月10日(土曜日)~20日(火曜日・春分の日)
事業数:69事業
参加者数:約246,000人
  

Posted by dttume at 18:46それ以降

2012年07月27日

「京都の日本酒 新しい価値発見プチイベント」(仮称)の開催


情報は随時更新



日程:平成24年12月~平成25年2月中に2回程度

内容:日本酒の新しい価値を発見するための様々な異業種とのコラボによるイベント(例:日本酒とスイーツを合わせる会など)
  

Posted by dttume at 11:40それ以降

2012年06月21日

京都・東山花灯路-2013 





【開催日程】
2013/3/8(金)~3/17(日)(点灯時間 ) 18:00~21:30


事業概要
http://www.hanatouro.jp/
「灯りと花の路」

.事業コンセプト
白壁や木々にゆらめく陰影、石畳に映えるほのかな灯り、門前町の店頭に彩りをそえるはんなりとした 灯りなど、東山地域の地理的諸条件を生かし、和を基調とした「灯り」と「花」による演出を基本手法に、早春の季節感を魅力的に表現し、地元関係団体と一体となり、持続可能な事業としていく。

主な事業内容
(1)ロームが灯す「灯りと花の路」総延長約5km
日本情緒豊かな陰影のある約 2,500基の LED電球を使用した露地行灯の「灯り」とボリューム感のあるいけばな作品の「花」で演出した,思わず歩きたくなる路の創出
京都いけばな協会の協力により、灯りと花の路沿いに大型花器によるボリューム感のあるいけばな作品を展示

(2)京都いけばな協会「いけばなプロムナード」

(3)「竹灯り・幽玄の川」
円山公園内を流れる吉水の小川のせせらぎ一面に幻想的な情景を演出

(4)京都いけばな協会「現代いけばな展」
    円山公園を会場に、京都いけばな協会の協力による壮大な華の競演

(5)「火の用心・お囃子組」
期間中、地元の学童が火の用心をテーマにしたわらべ歌を唄い、拍子木、鉦、太鼓を交えたお囃子を奏でながら、「灯りと花の路」を練り歩く

(6)芸舞妓による奉納舞踊
五花街の芸舞妓が八坂神社にて舞踊の奉納をします。舞殿を舞台にした華やかな舞踊は花灯路に一層の賑わいと彩りを添える

4.開催期間 平成 25年3月8日(金)~3月17日(日)10日間 灯りの点灯時間/午後 6時~午後 9時 30分
5.開催場所 京都東山地域(北は青蓮院から円山公園、八坂神社を通って、南は清水寺までの東山散策路と周辺寺院、神社等)
6.主催 京都・花灯路推進協議会
     (京都府、京都市、京都商工会議所、京都仏教会、京都市観光協会、京都文化交流コンベンションビューローの6団体で構成)
7.主管 京都・東山花灯路実行委員会
     (京都・花灯路推進協議会構成6団体、地元各種団体、関係寺院・神社、地元商店街、地元行政機関、関係行政機関等で構成)
8.関連事業
  (1)周辺寺院・神社の特別拝観とライトアップ等
  (2)その他協力団体による協賛事業を予定

【お問い合わせ】 
京都・花灯路推進協議会事務局  
075・212・8173(平日10:00~18:00) 
FAX:075・212・9166 
E-mail/hanatouro@kyo.or.jp
※詳細についてご不明な点などございましたら事務局までお問い合わせください

  

Posted by dttume at 07:59それ以降

2012年06月21日

京都・嵐山花灯路 2012




【開催日程】

2012/12/8(土)~12/17(月)
(点灯時間 ) 17:00~20:30

1.名称
京都・嵐山花灯路-2012 (きょうと・あらしやまはなとうろー2012)

2.事業コンセプト
嵯峨・嵐山地域の自然、水辺空間、竹林や歴史的文化遺産、景観など地理的諸条件を生かし、「灯りと花の路」
和を基調とした「灯り」と「花」による演出を基本手法に、初冬の季節感を魅力的に表現し、
地元関係団体と一体となり、持続可能な事業としていく。


3.主な事業内容
(1)ロームが灯す「灯りと花の路」総延長約 5km
日本情緒豊かな陰影のある約 2,500基の LED電球を使用した露地行灯の「灯り」とボリューム感のあるいけばな作品「花」で演出した、思わず歩きたくなる路の創出

(2)渡月橋周辺一帯のライトアップ
渡月橋と山裾、水辺など周辺一帯をライトアップし、雄大で美しい夜の自然景観を演出

(3)竹林の小径一帯のライトアップ
野宮神社から大河内山荘庭園に至る散策路両側の竹林をライトアップし、真上に広がる幻想的な情景を演出

(4)京都いけばな協会「いけばなプロムナード」
京都いけばな協会の協力により、灯りと花の路沿いに大型花器によるボリューム感のあるいけばな作品を展示 

(5)スタンプラリー
毎年好評のスタンプラリーを今年度も実施し、エリア内を楽しく散策していただき回遊性を高める

4.開催期間 平成 24年 12月 8日(土)~ 17日(月)10日間  
        灯りの点灯時間/午後 5時~午後8時30分
5.開催場所 京都嵯峨・嵐山地域
(嵐山中の島公園から渡月橋を渡り、天龍寺周辺一帯を通って竹林の小径、嵯峨野散策路から二尊院に至る周辺寺院・神社等)
6.主催 京都・花灯路推進協議会 
(京都府、京都市、京都商工会議所、京都仏教会、京都市観光協会、京都文化交流コンベンションビューローの 6団体で構成)
7.主管 京都・嵐山花灯路実行委員会
  (京都・花灯路推進協議会構成6団体、嵐山保勝会、地元自治会、地元商店街、関係寺院・神社・文化施設、地元行政機関、交通機関等で構成)
8.関連事業
   (1)周辺寺院・神社の特別拝観とライトアップ等
  (2)その他協力団体による協賛事業を予定
【お問い合わせ】 
京都・花灯路推進協議会事務局  
075・212・8173(平日10:00~18:00) 
FAX:075・212・9166 
E-mail/hanatouro@kyo.or.jp
※詳細についてご不明な点などございましたら事務局までお問い合わせください

http://www.hanatouro.jp/  

Posted by dttume at 07:54それ以降

2011年12月22日

2012年の大将軍商店街妖怪イベント情報



2012年の妖怪イベント予定

3月25日(日)
妖怪アートフリマ「モノノケ市」



5月4日(祝金)5日(土)
妖怪アートフリマ「モノノケ市」


7月29日(日)
妖怪アートフリマ「モノノケ市」



10月20日(土)
妖怪仮装行列「一条百鬼夜行」
妖怪アートフリマ「モノノケ市」



11月25日(日)
妖怪アートフリマ「モノノケ市」



(会場)
京都市上京区 大将軍商店街
京都市上京区一条通 御前通西入2丁目大上之町75
<アクセス>
京福電車北野白梅町駅から南東へ約400メートル
市バス北野白梅町から東へ約200メートル
市バス北野天満宮から南西へ約250メートル




募集事項

妖怪仮装行列「一条百鬼夜行」
○日時: 2012年10月20日(土)18:30~19:30(予定)
○集合場所:こども文化会館
○概要:
平安時代、捨てられた古道具が妖怪変化し、百鬼夜行したという一条通。
その一条通で、古の百鬼夜行の再現、妖怪仮装行列を行います。
今年で6回を数える、妖怪ストリートのメインイベント妖怪仮装行列で、
妖怪仮装し、一緒に百鬼夜行してくれる方を募集致します。
衣装はこちらでもご用意いたしますが、持参していただいても結構です。
持参したいただく場合は、何らかの妖怪、もしくは妖怪モチーフの衣装に限定させていただきます。
着替え、待機場所は子供文化会館、集合時間は現在未定です。

○参加応募連絡先:
仮装行列にご応募いただける方は、下記までご連絡ください。
kyotohyakki☆gmail.com(☆を@に変換して下さい。)

※備考:
件名に「妖怪仮装参加希望」と入れて下さい。
参加者名、参加人数、連絡先、衣装持参or当方の衣装レンタル(無料)かをご明記ください。
衣装をご持参の方は「妖怪」コスチュームに限定させていただきます。事前に撮影した写真があれば、
事前にメールに添付していただけると幸いです。




妖怪アートフリマ「モノノケ市」

○日時:
2012年3月25日(日)、5月4日(祝・金)5日(土)、
      7月29日(日)、10月20日(土)、11月25日(日)


○集合場所: 大将軍商店街

○概要:
平安時代、捨てられた古道具が妖怪変化し、百鬼夜行したという一条通。
道具と妖怪に縁深い一条通で、妖怪アートフリマを開催いたします。


【参加条件】
◎一般参加者
貸出備品:長机:1台、椅子:1脚
出店スペース:貸出備品の長机1台分
出店料:1500円 (1日のみ参加、両日参加、共に1500円)

◎企業参加者
貸出備品:長机:2台、椅子:1脚
出店スペース:貸出備品の長机2台分
出店料:15000円

◎備考
・各回先着20ブースとさせていただきます。
・原則として、妖怪、怪奇関連の物販とします。
・悪天候の理由で中止の場合は当日朝9時現在の現場の天候により、主催者判断で決定してメールにてご連絡致します。
(その際は参加費は徴収致しません)
・主催者側による、やむをえない理由での中止もございます。予めご了承ください。
・キャンセルは2日前までにお願いします。前日、当日のキャンセルは1500円を頂きます。
・専用駐車場はありません。近くのコインパーキングをご利用下さい。
・搬入の際の駐車は、会場前道幅が狭いので、速やかに搬入して下さい。
・著作権上でのトラブルは各自でご対応いただきます。

○出店応募連絡先:
モノノケ市にご出店いただける方は、下記までご連絡ください。
mononokeichi☆gmail.com(☆を@に変換して下さい。)

※備考:
件名に「アートフリマ参加希望」と入れて下さい。
参加グループ名、参加日、連絡先、一般参加or企業参加をご明記ください。
  

Posted by dttume at 01:27それ以降