京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE

2014年07月15日

「祇園祭エコ屋台村」大作戦!前祭及び後祭に「エコ屋台村」が登場



 華やかなお祭りの陰で,大量のごみが発生しているのをご存知ですか?
 京都市では,お祭りやイベントから出るごみを削減するために,リユース食器(繰り返し使うことのできる容器)を用いた飲食の提供を推奨しています。
 この度,祇園祭の前祭及び後祭の中心地で,リユース食器を用いた「エコ屋台村」が登場します。大規模なお祭りでもリユース食器の活用が可能であることをPRし,リユース食器等を用いた環境配慮型店舗の魅力を発信します。 







  祇園祭ごみゼロ大作戦
.

1 前祭「エコ屋台村」について
(1)期間
      平成26年7月15日火曜日,16日水曜日の2日間
      各日 午後5時~午後10時 ※雨天決行
(2)場所
      エコ屋台村:丸池藤井株式会社
      京都市中京区 室町通蛸薬師東入ル南側(山伏山付近)
(3)実施内容
     かき氷,飲み物等の屋台が並びます。
     ※ただし,今後メニュー内容は変更になる場合があります。



.

2 後祭「エコ屋台村」について
(1)期間
      平成26年7月21日月曜祝日,22日火曜日,23日水曜日の3日間
      各日 午後5時から午後10時まで ※雨天決行
(2)場所
      ◆エコ屋台村1 メイン会場:京都芸術センター グラウンド
                        京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町
◆エコ屋台村2 会場:丸池藤井株式会社
                    京都市中京区室町通蛸薬師
      ◆エコ屋台村3 会場:宮井株式会社
                    京都市中京区室町通六角下ル鯉山町(風呂敷専門店・唐草屋前)
      ◆エコ屋台村4  会場:山音株式会社
                    京都市中京区三条通室町西入ル衣棚町
(3)実施内容
       ア エコ屋台村
          京の地ビール・地酒(京都芸術センターは除く)のほか,人気レストランによる京の食材にこだわった
         料理やスイーツコーナーを設けます。
       イ 「エコ屋台村」巡りスタンプラリー
          すべての「エコ屋台村」を巡られた方に,先着で景品を進呈します。
       ウ 子どもエコあそび広場
          子どもたちが遊びながら,楽しく環境を学べるコーナーを設けます。
       エ 環境啓発ブース
          環境活動を行うNPO法人などの環境発信ブースや,エコまちステーションによる「エコまち出張所
        (ミニエコまち)を展開します。市の環境マスコット「エコちゃん」やごみ減量キャラクターの「こごみちゃん」
         も登場します。

       ※各屋台村での実施内容の詳細は,別途お問合せください。







3 「エコ屋台村」の特徴
特徴1 「リユース食器」を使った飲食物の提供
 使い捨て容器ではなく,洗うことで繰り返し使える「リユース食器」を用いて飲食を提供します。


.
特徴2 体験型環境学習ブース
 「子どもエコあそび広場」ではゲーム等をしながら環境について学びます。その他,環境にやさしい工作体験のできる環境啓発ブースや「エコまち出張所(ミニエコまち)」を設置し,京都市の環境施策をPRします。
特徴3 バイオディーゼル燃料の活用
 使用済てんぷら油から製造したバイオディーゼル燃料を用いた発電で,屋台を明るく照らします。

4 背 景
 祇園祭では,屋台が多く出店する宵々々山,宵々山,宵山の3日間で,廃棄物は約70トン排出されています。この廃棄物のうち,多くを占めているのが,屋台の飲食物のトレイやカップなどのプラスチック製包装材です。リユース食器を活用すれば,これらのごみを大幅に削減することができます。
 昨年度は,リユース食器の使用により,約53㎏相当のCO2,ごみ袋(45L)27袋相当を削減しました。

※ なお,前祭開催初日(平成26年7月15日火曜日),後祭開催初日(平成26年7月21日(月曜祝日))に,エコ屋台村内において,オープニングイベントを予定しています。

5 問合せ先
 京都市 環境政策局 循環型社会推進部 ごみ減量推進課 減量企画担当 山内,西尾
 〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下ル一之船入町384番地ヤサカ河原町ビル8階
 電話:075-213-4930 Fax:075-213-0453



情報元
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000168330.html


Posted by dttume at 11:15