京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE

2011年03月31日

「世界187の顔」写真展


学校に行くことができず路上で物売りをする子どもたち、
津波の被害で家だけでなく家族を失った女性、
2時間かけて家まで水を運ぶ少女…。

日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)の
14人のフォト・ビデオジャーナリストたちは、
生命が危機にさらされている紛争や環境破壊、貧困、
自然災害など様々な現場を世界各地で取材し、
伝え続けています。協会が所有する「世界187の顔」
約130枚のパネルに映る「顔」は、笑顔だけではなく、
平和とは何か考えさせられる作品にあふれています


日時:5月17日(火)~7月10日(日)9時半~16時半
   月曜休。入館16時まで
会場:立命館大学国際平和ミュージアム中野記念ホール
   京都市北区等持院北町56-1
   市バス「立命館大学前」下車徒歩5分。Pなし
   TEL075・465・8151

費用:一般400円、高中生300円、小学生200円。※常設展も観覧可

問い合わせ
TEL075・465・8151
FAX075・465・7899
(立命館大学国際平和ミュージアム)。


【関連イベント】
公開記念講演会「世界187の顔」の取材からみえてきたもの
~戦争体験者からの聞き取り~(仮)

日時:5月24日(火)14時40分~16時10分
会場:立命館大学衣笠キャンパス明学館94号

講師=山本宗補(JVJA会員、「fotgazet」創刊号編集長)
司会=池尾靖志(同大学講師)
聴講無料


同じカテゴリー(終了!)の記事画像
KYOTOはんなり南国まつり
妖怪アートフリマ「モノノケ市」
第107回京料理展示大会
京料理ウィーク
時代祭に伴う主な京都市内交通規制
タブラNIGHT!
同じカテゴリー(終了!)の記事
 師走の行事 大根(だいこ)焚き (2012-12-07 08:21)
 京都サイクルフェスタin宝池 (2012-12-05 08:17)
 京都中央卸売市場 市民感謝デー「食彩市」 (2012-12-05 08:12)
 京都ならではカウントダウン「京都マラソン応援カウントダウン」 (2012-11-29 02:59)
 GOーTAN!でアニカラ! (2012-11-27 02:48)
 KYOTOはんなり南国まつり (2012-11-21 22:26)