京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2012年10>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年10月27日

第107回京料理展示大会


京料理展示大会(主催:京都料理組合)は,師走恒例となっている催しで,回を重ねて第107回を迎えます。



京の有名料亭より出品された豪華な京料理の作品,京都の伝統的な京料理,名物料理の数々が目にも鮮やかに並べられる見応えある展示大会です。有職料理の厳粛な儀式である珍しい生間(いかま)流式庖丁の実演や,茶席・特設食堂(有料)なども行われます。




【開催概要】 
日時:平成24年12月13日木曜日・14日金曜日
開催時間:10:00から16:00
場所:京都市勧業館(みやこめっせ)
  京都市左京区岡崎成勝寺町 

入場:前売り:一般600円
    当日料金:一般800円,学生500円
  
ローソンチケット(Lコード51871)  



  

Posted by dttume at 08:29終了!

2012年10月27日

アンパンマンクリスマスコンサート2012

―やなせたかしとアンパンマンの仲間たちー」

 この度,京都国際マンガミュージアムでは,毎年開催し,好評を得ている「アンパンマンクリスマスコンサート」を開催しますので,是非,ご参加ください。





日時:平成24年12月23日(日曜日) 
   午後2時~3時(予定)  ※ 開場は午後1時

場所:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
      (京都市中京区烏丸通御池上る)

内容
作者のやなせたかし氏とアンパンマンたちによる歌とダンスのショー
<出 演>やなせたかし氏,歌のお姉さん(大和田りつこ氏,岡崎裕美氏),
       アンパンマン,ばいきんまん,他 
       ※ 出演者等については,変更の可能性があります。

料金:無料(ただし,ミュージアム入場料〔大人800円,中高生300円,
    小学生100円〕は別途必要)


定員:280名(往復はがきにて申込み。申込者多数の場合は抽選となります。)

申込方法  
往復はがきに下記の必要事項をご記入のうえ,お申し込みください。
      (申込締切り:11月25日(日曜日)必着)
    ※ 電話による申込みはできません。
    ※  参加の可否は返信はがきでお知らせします。

 【記載必要事項】
   ◎往信用はがき
 <宛名欄>「〒604-0846 京都市中京区烏丸通御池上る
                  京都国際マンガミュージアム
                  アンパンマンクリスマスコンサート2012係」
<裏 面>・郵便番号・住所 ・氏名 ・電話番号 
         ・参加者氏名・年齢を記入してください。
      ※ 1家族につき1通の応募とし,複数応募は無効となります。
        また,1通の応募で4名様まで申込みが可能となります。

 ◎返信用はがき
 <宛名面>返信先の郵便番号,住所,氏名を記入してください。
 <裏 面>白紙のままでお願いします。

         
主催     京都国際マンガミュージアム
  

Posted by dttume at 08:01終了!

2012年10月27日

京都ものづくりフェア2012




 この度,「京都ものづくりフェア2012 ~人から人へ そして未来へ~」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

目的
 伝統的なものづくりや衣食住関連産業から先端産業まで,京都の優れた技術・技能を紹介し,実演や体験等を通じて「ものづくり」への関心を高めるとともに,府民の暮らしを支える「ものづくり」の大切さをアピールすることにより,京都の産業振興と技能尊重気運の醸成を図る。

 また,企業や業界団体,職業能力開発施設等がフェアを通じてネットワークを構築することにより,京都の中小企業等の活性化を支援する。

開催日程
 平成24年11月10日 土曜日,11日 日曜日の2日間

(第1日)
 10:00 開 場
 10:00 オープニングセレモニー(テープカット)
 10:10~11:00 式 典(職業訓練功労者知事表彰等)
 10:00~17:00 実演・体験・展示・即売

(第2日)
 10:00~16:00 実演・体験・展示・即売

特  色

(1)伝統産業から先端産業まで,京都のものづくり産業の体感
  ア 京友禅から左官など,伝統的な職人技の体験・実演
    (例)誂友禅の作品展示,左官塗り壁体験,畳表替え,座布団綿入れなど
  イ 「LEDあんどん」「EVスポーツカ-」など,新しいものづくりの展示
  ウ その他,薄板金属での昆虫づくり,クリスマスリース作りなど多彩な催し
    (その他例)ミニ屏風製作,手打ちそば体験,和菓子作り,京料理の弁当即売など

(2)次代を担う若者,子どもたちが「ものづくり」にふれる機会の提供
  ア ほとんどのブースにて「体験教室」を実施,ものづくりの職人技を実際に体感
  イ 京都は「ものづくり」産業の集積地であることを強く発信

会場
 京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ) 京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
 ○ 実演・体験・展示・即売(1階大展示場・第1展示場,多目的広場)
 ○ 式典(5階ラウンジ)

入場料  無料

主催
 京都ものづくりフェア実行委員会
(京都府,京都市,京都府職業能力開発協会,京都府技能士会連合会等)
参加団体
 認定職業訓練校,協同組合,技能士会,協力企業,公共職業能力開発施設

参加者規模  
 約 30,000人
 ※この催しは昭和56年度から開催しており,今回で32回目の開催となります。

問い合わせ先
京都府職業能力開発協会(電話:075-642-5075)  

Posted by dttume at 07:57終了!

2012年10月27日

養老孟司館長講演会「マンガとエンターテイメント」の開催




 平成18年に開設した京都国際マンガミュージアムは,平成24年11月25日に開館6周年を迎え,延べ150万人を超える多くの方々にご来館いただいています。

 この度,開館6周年を記念し,京都国際マンガミュージアム館長の養老孟司による特別講演「マンガとエンターテイメント」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。是非,ご参加ください。




開催期間  平成24年11月23日(金曜日・祝日)
          午後2時~午後3時30分(予定)

場所     京都国際マンガミュージアム1階 多目的映像ホール
            (京都市中京区烏丸通御池上る)

 講演内容  「マンガとエンターテイメント」をテーマに,世界に広がる日本のマンガ
          文化と海外のエンターテイメントとの違いは何かなどについて語ります。

料金     無料(ただし,ミュージアム入場料〔大人800円,中高生300円,
小学生100円〕は別途必要)


参加方法  事前申込不要(先着200名)
※ 当日午前10時から京都国際マンガミュージアム館内にて整理券を配布

主催   京都国際マンガミュージアム

参考 
◆養老孟司(ようろう・たけし)プロフィール
 東京大学名誉教授・解剖学者。
京都国際マンガミュージアム館長。
1937年11月11日,神奈川県生まれ。1962年東京大学医学部卒業。1981年東京大学医学部教授就任。1989年著書『からだの見方』(筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞。1995年に東京大学を退官し,1996年から2003年まで北里大学教授。

『唯脳論』『バカの壁』など多数の著書があり,脳科学者の立場から人間社会の様々な事象を脳の機能や仕組みと結びつけて評論している。『バカの壁』(新潮社)は,2003年のベストセラー第1位になり,同年度の毎日出版文化賞特別賞と流行語大賞を受賞。

 その他,テレビ出演や講演会など幅広く活躍している。
  

Posted by dttume at 07:54終了!