京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2012年01>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年01月20日

第38回桂三枝の順正ゆどうふ食べくらべ大会



競技内容
名物ゆどうふを規定時間内に数多く、お食べになった方を勝利者とします

賞品
男女各優勝から5等までの入賞者にトロフィー、副賞を。
その他ユーモア賞、敢闘賞など賞品多数用意しています。


日時:2012年2月20日(月)13:00~
場所:清水門前 清水順正 おかべ家
    075-541-7111

応募締切 2012年2月3日 年齢・性別の制限はありません
申込先   こちら  

Posted by dttume at 16:25終了!

2012年01月20日

特別展示「平清盛-院政と京(みやこ)の変革-」の開催

平成23年度京都市考古資料館
後期特別展示「平清盛-院政と京(みやこ)の変革-」の開催について


この度,京都市と財団法人京都市埋蔵文化財研究所では,平安時代後期に注目し,市内出土の考古資料を通じて,古代から中世にかけての変換期に都で起こった変革を,広く市民の皆様に知っていただくため,特別展示を行いますので,お知らせします。

白河上皇から始まる院政が布かれた平安時代後期は,院に権力が集中し,六勝寺や鳥羽殿などの大規模な寺院や殿舎が造営されました。そのため,流通経済にも大きな発展が見られる一方で,天皇家や貴族間の争いに源氏や平氏といった武士が起用され,武力を背景に武士が台頭する激動の時代でもありました。保元・平治の乱を通じて,平清盛率いる平氏が都の覇権を握り,栄華を誇る契機となりました。

今回の展示では,院政期から武士が政権を掌握するに至る11世紀後半から13世紀前半までの歴史を,京都市内の多様な遺跡と遺物で紹介します。多くの方々の御来館をお待ちしています。

なお,京都市考古資料館では,常設展示コーナーにおいて,今月からボランティアガイドによる解説を実施しています(基本:火曜日から金曜日まで)ので,併せてお知らせします。
             記
1 日時:平成24年1月28日(土曜日)~平成24年6月24日(日曜日)まで 
(開館時間)午前9時から午後5時まで ※入館は午後4時30分まで
(休館日)月曜日(祝日の場合は翌日)

2 場所:京都市考古資料館1階特別展示コーナー
     (京都市上京区今出川大宮東入元伊佐町265番地の1)

3 内容
 4つのテーマで構成し,地図,年表,写真パネル,遺物等の展示を行う
(1) 平清盛と平氏の足跡(蓮華王院・西八条第出土品等)
(2) 流通と貿易の発達(日本各地から搬入されたやきもの,中国,朝鮮からの輸入陶磁器等)
(3) 大規模な寺院,殿舎の造営(六勝寺,鳥羽殿,法住寺殿,法金剛院,三条南殿の出土品等)
(4) 院政期の生活と祈り(薬の名前が記された土器,緑釉土製円塔,琴,経石,五輪塔,仏像等)

4 入館料:無料

5 主催
京都市,財団法人京都市埋蔵文化財研究所

6 問合せ先
京都市考古資料館 電話432-3245 FAX 431-3307 E-mail::info@kyoto-arc.or.jp
  

Posted by dttume at 03:04終了!

2012年01月20日

アート町家ステイ 2012




町家でアートと暮らす日。
開催期間:2012年1月28日(土)~3月4日(日)※ 庵WEBサイトにてご予約受付中です。
アート(芸術)と京町家が創り出す空気を呼吸し、

ひととき暮らす「アート町家ステイ」。

町家一棟、鍵をお預けし、京都で暮らすような滞在を提供する庵Ioriの“京町家ステイ”。プロジェクト期間中は、4名の作家が作品を設えた町家を「アート町家ステイ」として、各町家とも一日一組様にご滞在いただけます。京町家とアートが創り出す空気、夕暮れのチェックインから翌朝のチェックアウトまで、 時とともに変化する表情を暮らしの中でお楽しみください。
■ ご予約方法下記リンク先、庵WEBサイトからご予約ください。

>> 品格の町家(和泉屋町町家 × 畠中光享)

>> 藍の町家(筋屋町町家 × 福本潮子)

>> 影像の町家(石不動之町町家 × 大西宏志)

>> 万象の町家(美濃屋町町家 × 近藤高弘)

リンクは こちら
  

Posted by dttume at 02:59終了!

2012年01月20日

アート町家作品展 2012


アートと町家が出会う日。
開催期間:2012年1月21日(土)~1月27日(金)京町家とアートが織りなす空間そのものがアート作品、
京の冬を旅する4棟の町家巡り「アート町家作品展」。

美しく快適な滞在を目的にリノベーションされた庵 Ioriの4棟の京町家を舞台に、4名のアーティストがそれぞれに自らの作品と感性によって空間そのものをアート作品として公開いたします。歴史を重ねた京町家に、アーティストたちの新たな息吹が吹き込み、美しいしつらいで皆様をお出迎えいたします。京の冬を旅する4棟の町家巡りをお楽しみください。

※ 1/21(土)・22(日)にアーティストの「アート町家トーク」を開催いたします。



■ 開催期間:2012年1月21日(土)~1月27日(金)

■ 開催時間:11:00 — 18:00(受付 17:00まで)

※ 1/25(水)のみ11:00 — 20:00(受付 19:00まで)
■ 入館料:一般 1,500円 / 学生 1,000円(チケット:4棟共通・当日有効)

※ インフォメーションセンターにてチケット購入後、各町家に入館ください。

※ チケットには各町家へのアクセスマップを掲載しております。

※ 4棟の町家は、いずれもインフォメーションセンターから徒歩約5分圏内です。
■ 受付:インフォメーションセンター(株式会社 庵 Iori Co. 筋屋町オフィス内)

〒600-8061京都市下京区富小路通高辻上ル筋屋町144-6

•京都市営地下鉄『四条駅』5番出口から徒歩10分
•阪急京都線『河原町駅』11番出口から徒歩10分
■ 会場:株式会社 庵 Iori Co. (アート町家4棟)

4棟の町家は、インフォメーションセンターから徒歩5分圏内にございます。

•品格の町家:畠中光享(日本画家)
•藍の町家:福本潮子(染色家)
•影像の町家:大西宏志(映像作家)
•万象の町家:近藤高弘(陶芸・美術家)

情報元 こちら  

Posted by dttume at 02:56終了!