京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2011年02>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年02月02日

平成22年度“キング・オブ・パフォーマーを選びましょう!




今年度活躍されたサブウェイ・パフォーマーの
人気投票を行い,上位8組の中から平成22年度

“キング・オブ・パフォーマー”

を決定する決勝戦を,3月20日に地下鉄山科駅改札前
「音の広場」で実施します。

この機会に,地下鉄に乗って,パフォーマーの活躍
されている姿を是非ご覧ください。

1 予選
(1)投票期間 平成23年2月7日(月)~2月13日(日)
(2)実施方法
  交通局のホームページの投票ページにおいて人気投票を
  受け付け,投票数の多かった順に上位8組を選出します。
  選出された8組のパフォーマーは,後日実施する決勝戦へ
  の挑戦者としてノミネートします。
(3)投票方法
 投票ページにアクセスしていただき,投票者リストの中から
 応援しているパフォーマーに投票してください。
※ 投票ページURL(2月7日(月曜日)から閲覧いただけます。)
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000091111.html

※ 予選の対象者となるパフォーマーは,
  平成23年1月31日(月曜日)までに
  通算5回以上登場しているパフォーマーとしています。


2 決勝
(1)開催日時 平成23年3月20日(日) 午後2時~午後4時30分
(2)開催場所 地下鉄山科駅改札前「音の広場」
(3)実施方法
  予選の人気投票で選ばれた上位8組のパフォーマーが,
  地下鉄山科駅改札前「音の広場」にて各組10分程度で,
  自己PR及びライブ演奏を行います。
 
  8組の演奏終了後,審査員が演奏技術等を考慮して審査し,
  初代“キング・オブ・パフォーマー”を選出します。

※ 初代“キング・オブ・パフォーマー”には,優勝賞品として,
  地下鉄オリジナルスイーツをプレゼントするとともに,
  平成23年度の演奏許可証に 称号を記載し,知名度アップを図ります。

<参考>京都市営地下鉄「サブウェイ・パフォーマー」事業について
   「サブウェイ・パフォーマー事業」は,交通局が本年6月に
    実施したオーディションに合格し,
   「パフォーマー・ライセンス」を取得した音楽を
    こよなく愛する53組の演奏者の皆様に,地下鉄駅
    烏丸御池駅及び京都市役所前駅で,すばらしい音色を
    提供していただき,地下鉄駅を活性化していこうとするものです。
   

Posted by dttume at 23:57終了!

2011年02月02日

各国の家庭料理の試食で食文化を体感


ワールドフェスタ2011


京都の食文化を培ってきた亀岡を再発見。
アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパ、
ロシア、アメリカなどからの在住外国人や
留学生が調理した各国の家庭料理の試食を通じ、
世界の国々の風土が育んできた食文化を体感し、
私たちの「食」について考えます。

日時 2月19日(土)午後10時30分~午後3時
場所 亀岡市交流会館

定員 100名
参加費 有料 500円(小学生300円、小学生未満無料)

備考 当日は、JR亀岡駅他から無料のバスが出ます。
主催 亀岡国際交流協会
TEL 0771-26-5001
e-mail main@kkoryu.com
URL http://www.kkoryu.com/

共催 (財)亀岡市交流活動センター

  

Posted by dttume at 08:33終了!

2011年02月02日

「魅惑のフランス」国際理解講座






スケジュール
①2月12日(土)
「〈外交と文化〉日本の将来をになうソフトパワー」
 講師:渡邊啓貴氏(東京外国語大学大学院教授)

②2月19日(土)
「フランスにおける日本・京都の魅力」
 講師:ジャン=マリ・ブイスー〈Jean-Marie Bouissou〉氏
 (パリ政治学院国際関係研究センター研究ディレクター)

③2月26日(土)
「京都の伝統産業はフランスに受け入れられるのか?」
 講師:村山裕三氏(同志社大学大学院教授)

④3月5日(土)
「ミシュランガイドの目指すもの」
 講師:森田哲史氏(日本ミシュランタイヤ社長室長)
「フランスにおける日本料理の普及」
 講師:高橋拓児氏(日本料理アカデミー海外事業委員会副委員長)



※ ④についてのみ、17:30から会費制レセプションを
  会場(関西日仏学館)で行う。
※ レセプションの申込受付は食材発注等の準備の都合上、
  2月28日(月)までとする。

日時 2月12日(土)、19日(土)、26日(土)、3月5日(土)
   午後3時~5時、3月5日のレセプションは午後5時半~
場所 (財)京都府国際センター(第1~3回)、関西日仏会館(第4回)

対象 京都府民
定員 50名(第1~3回)、70名(第4回)
参加費 有料 500円、レセプション3,000円

主催 (財)京都府国際センター
TEL 075-342-5000 
e-mail main@kpic.or.jp
URL http://www.kpic.or.jp/fumin/kokusai-rikai.html

  

Posted by dttume at 08:28終了!