京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


オーナーへメッセージ
< 2011年01>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年01月09日

20人の作家の絵画展「LA VOZ 2011」

LA VOZ 2011


20人の作家の絵画展。

会場:京都市美術館別館2F
会期:2011年1月11日(火)―1月16日(日)
時間:9:00―17:00(最終日は16:00)


LA VOZ(ラ・ボス)はスペイン語で「声」
という意味です。ここには何ひとつ決められた形は
ありません。

各作家、それぞれの日々の中から生み出した
「自由な声」がここに集います。それぞれの表現が」
時に激しく時に優しく響き合い、見る人の心に波紋
のように広がりゆくことを願っています。

詳細は  こちら  

Posted by dttume at 16:01終了!

2011年01月09日

弱さを強さに! ~伏見の酒づくりにみる地場産業の知恵~

弱さを強さに! ~伏見の酒づくりにみる地場産業の知恵~
京都商工会議所洛南支部 新春講演会



開催日2011年1月21日(金)
開催時間午後6時15分~午後8時
開催場所京都市呉竹文化センター  (1階 創造活動室)
(京阪電車・近鉄電車 丹波橋駅西側 徒歩1分) 


同志社大学准教授 藤本昌代氏を講師に講演会を
開催いたします。多くの人々に親しまれる伏見のお酒。
消費者・販売店・取引先など地域社会と広いつながりを
持つ伏見の酒づくりは、原料・人材や市場の制約に
いかに挑戦してきたか。

現代の環境変化のなかでいかに新機軸を打ち出してきたか。
地場産業の“知恵”をひもとく講演会。

 「弱さを強さに!  ~伏見の酒づくりにみる地場産業の知恵~」
 講 師  藤本 昌代  氏   同志社大学社会学部准教授
 近著『産業集積地の継続と革新-京都伏見酒造業への社会学的接近-』

会費: 無料
定員: 120名



お問合せ先京都商工会議所洛南支部 
担当:長澤・金井
電話:075-611-7085  
FAX:075-603-2601

  

Posted by dttume at 00:49終了!